モルタルに規定量のラーファ(またはラーファ北国)を加え、空合わせ(30秒)をしてから、規定量の水を加え3分間混練してください。

軽量モルタルに規定量のラーファ(またはラーファ北国)を加え、空合わせ(30秒)をしてから、規定量の水を加え3分間混練してください。

生コンクリート1㎥(セメント量330㎏)に対して、ラーファ(またはラーファ北国)12袋(冬場)、または8袋(夏場)を現場でミキサー車に投入して、高速回転で3分間ドラムを廻してください。

 

  • 取り扱い中は、できるだけ皮膚に触れないように注意し、必ず保護具(保護手袋、保護眼鏡マスク等)を着用し、作業してください。
  • 取り扱い中の作業場所は、換気をよくしてください。
  • 取り扱い後はうがい及び手洗いを充分に行ってください。
  • 取り扱い後の器具類は早めに水洗いしてください。
  • 冬場5℃以下で使用する場合は、防凍剤を併用してください。

  • 目に入った場合:直ちに多量の水で15分以上洗眼し、医師の診断を受けてください。
  • 皮膚に付着した場合:直ちに水で良く洗い流し、必要に応じて医師の診断を受けてください。
  • 誤飲した場合:多量の水を飲ませ吐かせた後、直ちに医師の診断を受けてください。

  • 雨露のかからない湿気の少ないところに保管し、地面に直接放置しないでください。